<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
ディズニーの英語教材
ディズニーの英語教材の無料サンプルをとりよせてみた。

歌のCDCDが欲しかったのよー。

CDには「ABCの歌」他2曲くらい入ってる。
カラフルな歌詞本もついてる。

YOUはこのCDの歌が好きらしくかけると喜ぶ。ニコニコ

っていうか・・・ママがこのCD大好きかもー。楽しい

CDかけては踊って歌って、かけなくても踊って歌ってしちゃう。ポッ

YOU君、ちょっと圧倒され気味かも・・・!?

他の曲も覚えて歌いたい〜♪
でも高いよね・・・
| 英語 | comments(0) | trackbacks(0)
ベイビーアインシュタイン
ベイビーアインシュタインのDVDを買っちゃいました♪
ベイビー・ワード せかいのことば
ベイビー・ワード せかいのことば

知育VIDEO。
ずっと興味あったんだけど、なかなか踏ん切りつかず・・・というか

効果あるの?
あるんだろうけど、止め処なくなりそうで怖いっていうか・・・

でも、最近YOUも退屈そうだし
ママ友に聞いたらディズニーのビデオ見せてるって言ってたんで
思い切って買ってみましたー。



見てる見てるPC
夢中になってるー。

脳が活性化してるのかしらー?ひらめき
かなり興奮しながら見てる。

このDVD、大人にとってはかなり意味不明。
英語、日本語だけでなく、フランス語、ドイツ語、果てはヘブライ語までしゃべってる。

画像も結構意味不明というか、何の脈略もない画像と音声。

でも、YOUは興奮して「キャッキャ」嬉しそう。

うーん。
子供の脳って不思議だぁ。

ちなみに、、、、何でこんなたくさんの言語が入ってるかっていうと
赤ちゃんって1歳くらいまでは全ての音声が聴き取れるらしい。

それが、1歳過ぎる頃から、耳に入らない音声は、不必要な音として聴かないようになってしまうそう。

というわけで、使わない音も一応聞かせておくと、
将来語学を学ばせた時に、聴き取れるようになるからいいらしい。

ま、語学嫌いだったらしょうがないけどーたらーっ
| 英語 | comments(0) | trackbacks(0)
英語大好き♪
子供って英語大好き♪なのかな。

帰省したときに、4歳の甥っ子が
「英語大好き!」
とカミングアウトしてきた。

『じゃ英語の絵本読もうっか。』と言ったら
甥っ子・姪っ子が続々集まってきた。

すごい威力!

YOUお気に入りの絵本
Where's Spot? (Little Spot Board Books)
Where's Spot? (Little Spot Board Books)
Eric Hill

をみんなに読んであげた。

「DOG!」
「BEAR!」
「TURTLE!」
みんな叫ぶ、叫ぶ。
おもしろーい!

帰宅してからYOUにも読んであげた。


大喜び♪

やっぱり子供って英語大好きなのかなー。
読み聞かせの会でもやろうかしら。子供
| 英語 | comments(0) | trackbacks(0)
感動する英語!
久しぶりに英語の本を買った。
子供用ではなくって自分用に。

今結構売れているらしい・・・というか英語本では珍しいベストセラーだとニュースで言っていた。

その名も『感動する英語!』CDつき。
感動する英語!
感動する英語!
近江 誠

色々な有名人のスピーチが肉声で入っている。

「上達のカギは『感動』にあり」らしい。
STEP〔哨好圈璽舛鮓討鵑婆わう
STEP△修離好圈璽舛慮譴蠎蠅竜せちになって声を出して読んでみる
STEPCDで本物のスピーチを聴いてみる。感動する
STEPい△覆燭演じてみる
ということで・・・

入っている名スピーチとは・・・
キング牧師の「I have a dream!」で始まる有名なスピーチから
ビルクリントンの「不適切な関係」の謝罪スピーチまで・・・
バラエティに富んでいて結構おもしろいし、
ちゃんとした英語だから結構聴く力もつくのでは?と思う。

私は高校生の時にキング牧師のスピーチを通信教育の教材で聴いて
文章の組み立てかたに「すごい!」って感動して英語の勉強が
一層好きになったから、何か懐かしかったなー。

感動から勉強が始まるって結構当たってるような気がする。
他の人のスピーチも結構文章の組み立て方が上手で
丸暗記するだけでも結構英語しゃべれるようになるんじゃないかって
思った。

ちなみに、著者の南山短期大学の近江誠教授は、『こうした名スピーチをその人になりきって朗読をさせるという独特の英語教授法で生徒達に奇跡的な成果を上げてきました。
『感動する英語!』はその近江メソッドで楽しく英語を学ぶための本です。』だそうです。


スピードが結構ナチュラルだから、私としては聴いてておもしろい。

YOUは、ヘレンケラーなど女性のスピーチの時はご機嫌で聴いてるけど
男の人の、特に興奮した声なんかになると泣き出す。

ちなみに、この続編は『挑戦する英語!』だったかな・・・
興味あります。
| 英語 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/1PAGES |